柴犬

by:Netsirksmada

先日、友人にある犬種のどこが魅力なのか?聞いてみたところ、このように返ってきました。

「あのなんとも言えない、可愛らしい顔。長く付き合ったことないから、性格は分からないけど。」と。

 

一般の飼い主さんの気持ちが分かった気がしました。

ここで問題なのは、ある犬種が何かということよりも、その犬について、正直よく分かってないということが問題なのです。

 

犬を飼う前には、犬の歴史や、どんな理由があってその犬種が作られたのか?を知ることが必要になります。

犬の歴史を知ることで、犬の大まかな性格が分かるようになります。

どんな人のために作られて、どんな仕事をしてきたのか?

目安として、お散歩時間がどのくらい必要か?(どのくらいの運動能力があるのか?)

どんな問題行動出やすいのか?(ダックスフントなら、吠えるのが仕事だったから、吠えやすい、など)

 

あなたは、犬を可愛いからという理由だけで、飼い始めませんでしたか?

それはそれで、構いません。

犬は、全て可愛いですからね!

ですが、飼う前に犬の勉強をすると、もっとあなたのライフスタイルに合った犬と暮らすことが出来たのです。

 

ちなみに小川は、ラブラドールレトリーバーが大好きです!

誰がなんと言おうと、ラブです!

ですが、ラブラドールは大型犬ですから、ご存知のように運動量が必要です。

基本的なしつけにプラスして、引っ張らないようにしたり、人に向かって飛びつかないようにしたり、低い大きな声で「遊んでよ!」と要求するのは、多くの人が困ってしまいますし、なにより驚かせてしまい、「大型犬ってやっぱり怖い・・・。」という気持ちを抱かせてしまっては、ドッグトレーナー失格です。

 

また、水に入ったりするのも好きなラブですから、アウトドアもインドアも楽しんでくれます♪

つまり、小川が行きたいと思ったところに連れて行き、一緒に楽しむことが出来るのです!

 

それに何より、他の犬も、人も好きな性格が素晴らしいです!

多くの人や犬と仲良く過ごしているのを見ていると、心がとても穏やかになります♪

 

運動、興味、他の犬や人、これらを叶えてやれると思うからこそ、ラブラドールレトリーバーが飼いたいと思うのです。

小川が、80歳の年齢なら、さすがにラブは選びませんし、選べません。

犬を不幸にしてしまうと思うからです。

ですから、ある程度フットワーク軽く動けるときに、ラブを飼いたいと思っています。

 

あなたは、犬を飼う前、どんな未来を思い描きながら、飼い始めましたか?

その願いに、犬の性格や気質は合っていますか?

飼う前なら、一度ご相談ください。

「4/3のブログを見た」と言って頂ければ、『飼う前カウンセリング 2時間無料』をプレゼント致します!

 

P.S

後半は、ラブの話になってしまいましたね☆

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 HundMond(フントモント)
 小川 竜太郎
 E-Mail:info@hundmond.com
 携帯電話:090-1791-1154
 FaceBook:https://www.facebook.com/HundMond
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Message