車内のプードル

by:Living in Monrovia

先日、犬の幼稚園のお客様から、こんな質問がありました。

「車の中って、犬はどうすれば良いですか?」と。

 

そのお客様、犬を後部座席でフリーにしていたところ、

危ないと思ったことがあったようです。

 

「クレートに入れてください。」とお伝えしました。

何故か?

交通事故を減らすためです。

 

犬は可愛く、車内でも自由にさせてあげたいという気持ちが分かりますが、

それが原因で、事故を起こしてしまっては、元も子もありません。

 

では、どんな事故を起こしやすいのか?

①犬に気をとられての、わき見運転。

②犬が運転席に来てしまい、運転操作のミス。

③犬が自由に動けることによる、窓やドアが開いてしまう、という事故。

④そこから、犬が脱走してしまう、という事故。

⑤そのまま怪我をしてしまったり、他の車に轢かれてしまう、という事故。

⑥車内で落ち着いていても、急ブレーキや急ハンドルなどの操作によって、

犬が吹っ飛ぶ危険性がある。

 

ざっと挙げただけでも、このような事故が考えられます。

①のわき見運転が危険なのは、誰しも分かるでしょう。

では、何故犬に気をとられ、わき見をしてしまうのでしょう?

 

犬は、生き物です。

動くこともあれば、吠えてしまったりすることもあるでしょう。

その時、「静かに!」と犬に伝えてしまったり、

動きを止めようと、「待て、待て」と静止しようとするかもしれません。

そんな時、すぐには犬も落ち着きません。

やはり興奮状態なので、さらにそれを止めようと、

運転に集中できず、わき見をしてしまう、ということです。

 

②の運転操作のミスですが、これも非常に危険ですよね?

ハンドルをしっかりと回したり、ブレーキとアクセルをしっかりと踏み分け、

ウインカーなどの操作も行う。

 

自動車の運転って、実は複雑な動作を一度に行うことが多いのです。

そんな時、犬が運転席に来てしまったら?

 

よく、膝の上に犬を乗せて運転している人を見かけますが、

個人的には、ヒヤヒヤしています。

 

犬が、ハンドルに手をかけてしまったら?

犬が、運転席の足元に下りてしまい、勝手にブレーキなどをかけてしまったら?

犬の身を案じて、ブレーキを踏むのが遅くなったら?

ドアや窓のロックを解除するボタンを押して、車外に出てしまったら?

 

運転席は、その場でほとんどの操作が出来ます。

しかし、それゆえに、危険度が高いのです。

 

③④⑤運転席での、ロック解除の件もありますが、

後部座席で自由にしていた犬が、窓から顔を出している、ということは多々あります。

端から見ていて微笑ましいですが、やはり危険です。

 

車外への飛び出し、脱走、それによる交通事故、

犬が興奮して、周りの歩行者などが転倒するという事故も考えられますし、

狭い道では、すれ違うのも危ないかと思います。

 

⑥ですが、犬が落ち着いていて、自分も安全運転に気を配っていても、

事故は起きてしまうことが考えられますし、巻き込まれる、ということも考えられます。

 

そうなったとき、被害を少なくすることが大事だと思います。

人間であれば、シートベルトやエアバッグなどがそれに当たりますが、

犬用のシートベルトって、あるのでしょうか?

 

 

では、犬と来るまで出かれる際には、どうすれば良いのか?

答えは簡単!

クレートに入ってもらう。

これだけです。

 

「いや~、うちの犬、ハウス嫌いなんだよね~」

「運転席からの景色が、犬は好きなんだよ!」

と、思い思いの声が聞こえてきそうですが、

危険性は、上に挙げたとおりです。

これ以上の危険性も潜んでいるかもしれませんし!

 

それでも、犬の見に危険が及ぶと分かっていても、クレートに入れませんか?

「犬はそこが好きだから」という理由で、運転席に犬を乗せ、事故を起こしてしまいますか?

実際に今年の4月に、↓のような事故が起きています。

http://www.hochi.co.jp/topics/20150307-OHT1T50052.html

 

犬も人も、車での旅行や外出を楽しむには、

しっかりとルールを守ることが大切だと思います。

そのためには、クレートを犬に好きになってもらって、

クレートにスムーズに入れるように、トレーニングしてあげて下さい♪

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 出張ドッグトレーニング HundMond(フントモント)
 代表   小川 竜太郎
 E-Mail:info@hundmond.com
 携帯電話:080-2156-2900
 HP:http://hundmond.com/
 FaceBook:https://www.facebook.com/HundMond
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Message