ブルドッグ

by:jeffgoop

もう7月ですね。

人も犬も、熱中症に気をつけ、楽しい夏を過ごしてくださいね!

 

さて、今日の犬のしつけワンポイントは、

『犬の脚を綺麗にしよう!』です。

雨の日のお散歩の後、

元気に公園を走り回った後、

しっかりと犬の脚を拭くことが、出来ますか?

 

今は室内飼いの犬も多いため、散歩の後、脚を拭く機会も多いかと思います。

その度に、犬が歯をむいて唸るとしたら、どうでしょうか?

ちょっと、というか、かなり怖いですよね・・・(><)

 

では、どうすれば犬の脚を、綺麗に拭けるでしょうか?

 

脚を拭くたびに唸るようならば、

脚を拭こうとは、思わないで下さい。

 

えっ??!!!!

拭きたいのに、拭くな???

と驚かれるかもしれませんが、

もし仮に、犬があなたの手を噛んでしまったなら、

大怪我を負ってしまうため、無理に脚を拭く必要はないと思うのです。

 

だって、犬の歯と顎で本気で噛まれたら、人の手には穴が空いてしまいますから・・・。

 

ですから、その怪我を負わないために、犬の脚を無理に拭く必要はありません。

そして、犬の心理から考えると、その犬にとって、脚を拭かれることは相当嫌なことです。

そこで、犬自身が「噛めば、嫌なことを遠ざけることが出来るんだ。」と理解してしまうのです。

そうなると、嫌なことがあるたびに噛む、という行動が出てきてしまうのです。

 

それをまず断ち切るために、噛ませないようにすることが重要です。

 

では、どうすれば犬に噛まれず、脚を拭くことが出来るのか?

次回は、それをお伝えします。

 

本日は、犬が噛むということを覚えさせない、ということが大事なんだと理解して下さい。

そしてそのためには、犬の嫌なことをしない、という大前提が必要になります。

 

「今すぐ、犬の脚を拭けるようになりたい!」という方は、すぐにお近くのドッグトレーナーへご連絡下さい。

きっと力になってくれますよ♪

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 HundMond(フントモント)
 小川 竜太郎
 E-Mail:info@hundmond.com
 携帯電話:080-2156-2900
 FaceBook:https://www.facebook.com/HundMond
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Message