Aちゃんヒール③

昨日の続きです。

ママさんとのトレーニング中、集中力が途切れ、

ママさんがクリッカーを鳴らせなくなってしまった、

というところまでお伝えしました。

 

小川が見ていて思った原因は、ズバリ!

 

「ママさんの動きが不自然!」

 

 

Aちゃんに横についてもらい、止まったらお座り、

という流れを教えていたところ、

ドンドンレベルアップしていくAちゃん。

 

ママさんが曲がってもしっかりとついていき、

手の合図でお座りすることが出来ていましたが、

時計回りに歩いている際、Aちゃんがママさんの手の合図を見ずに、

通り抜けてしまうことがありました。

 

もちろんママさんは、上手くいっていないため、クリッカーは鳴らせず、

Aちゃんは、何が正解か分からず、ちょっとずつ集中力をなくしていく・・・。

 

1歩歩いて止まる、というまでは良かったのですが、

2歩、3歩とレベルアップしていくにしたがって、

ママさんの足の運びが、不自然になってしまったのが原因でした。

 

やってみると分かるのですが、

普段のような歩き方ではなく、

左足を前に出す→右足を左足に揃える。

また、左足を前に出す→右足を左足に揃える。

普段だったら、あまりしない歩き方ですよね?

 

そう。普段だったら、足は交互に出ているのに、

ママさんが不自然な動き方をしていたため、Aちゃんは

「次はいつ止まるのかな?今?次?えっ!今?どっち?!」

と、混乱しているように見えました。

 

加えて、ママさんの右側にいるAちゃんにとっては内回りになる、

時計回りでは歩幅が合わず、それも集中力を途切れさせる原因だったと思います。

 

 

ママさんに、その旨をお伝えすると、

それまでが嘘だったように、キビキビとして動きで、

集中してママさんの動きを見て、お座りできるようになりました♪

 

そればかりか、同居犬が周りにいるような↓の状況でも、

しっかりと集中することが出来たのです!

 

一朝一夕で出来るトレーニングばかりではありませんが、

上手く出来ない原因は、必ずあります。

その原因をいち早く突き止め、犬に気持ちよくトレーニングしてもらうためには、

自分や犬の動きを客観視できると、上手くいくかもしれません。

 

「以前は出来ていたのになぁ~」と思い当たる節がある方!

もしかしたら、出来なくなってしまった原因は、あなたかも知れませんよ?!

 

そんな時はいつでも相談に乗ります☆

真夜中でも、メール下さい♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  

HundMond(フントモント)  小川 竜太郎  

E-Mail:info@hundmond.com  

携帯電話:080-2156-2900  

FaceBook:https://www.facebook.com/HundMond

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Message