Aちゃんマット

昨日、お任せ出張レッスンをお申し込みされた、W様のレッスンが終了いたしました。

(嬉しいことに、リピートレッスンもお申し込みいただきました!)

 

そのWさんが「この子達がこんなに良くなるなんて。先生のおかげです。」というお言葉を頂きました。

非常に嬉しいですね!♪

確かに、トレーニング開始時と今を比べると、雲泥の差です。

それほど、見違えるようになりました。

 

しかし、それは誰のおかげなのでしょうか?

 

Wさんが仰ったように、ドッグトレーナーである小川の力なのか?

犬の頑張りがあってこそなのか?

はたまた、別の要因があるのか?

 

答えは明白です。

飼い主である、Wさんが頑張ったからです!

 

Iちゃん伏せ

 

これは疑いようもありません。

確かに週3回でトレーニングに入っていましたが、一週間の内の、たかだか数時間です。

それを2カ月弱続けただけで、あそこまで良くなるわけがありません。

もちろん、色々なトレーニングを行い、運動量も維持したドッグトレーナーの力も、10~20%あったかと思います。

犬たち自身の頑張りも、10~20%はあったと思います。

では残りの60~80%の頑張りは誰でしょう?

 

飼い主である、Wさんです!!!

 

この頑張りは、Wさんとの会話の中から感じたり、ラインを通じてしっかりと知ることが出来ました。

分からないことをたくさん聞いてくれましたし、日頃の犬たちの様子も、時間を惜しまず教えてくれました。

その上で、「お任せ出張レッスンだから」と何もしなかった、というわけではありません。

Wさん自身が、一番努力したのです。

 

トレーニング風景を撮影した動画を何度も見て、トレーニングしたのでしょう。

次に犬たちに会うときには、そのトレーニングが、2歩も3歩も進んだ状態でした。

 

散歩の引っ張りで悩んでいましたが、お散歩のルールを伝えただけで終わらず、

実践したからこそ、現在アイコンタクトを頻繁に出来る犬になっているのです。

 

もちろん上手くいかないこともあります。

新しく始めたトレーニングがスムーズに進まず、イライラしたこともあったでしょう。

「何してるの?!」と実際に犬に怒ったこともあったかもしれません。

それでもそれは、犬を良くしようという、ひたむきな気持ちからです。

 

とても強い思いでトレーニングを行っていたのは、ドッグトレーナーである小川だけでなく、

ご家族の方もご存知のはずです。

 

それでも、全てが順調だったわけではありません。

不安なこともあったと思います。

小川も試行錯誤な部分があり、出来ないんじゃないか?と不安にさせてしまったりしたこともあったでしょう。

それでも、何度も話を重ね、犬を良くしようと行動し、なんとかその壁を乗り越えることが出来ました。

 

それもやはり、Wさんが決断し、実行したから、今があるのです。

Wさんにも直接話しましたが、ある重要なポイントが、

今回のお任せ出張レッスンの大きなターニングポイントになりました。

 

失敗するにしろ、成功するにしろ、あの壁を乗り越えようと頑張ったからこそ、Wさんにも、犬たちにも自信がついたように感じます。

 

疲れていらっしゃるのに長々と話をさせて頂いたり、美味しいケーキをご馳走になったり、

雨風が強い日のトレーニングを心配してくださったり、小川こそ、

「ありがとうございます!」という感謝の気持ちしかありません。

 

長い間お疲れ様でした。

今後も、来年のお花見を目標に、頑張っていきましょう!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 HundMond(フントモント)
 小川 竜太郎
 E-Mail:info@hundmond.com
 携帯電話:090-1791-1154
 FaceBook:https://www.facebook.com/HundMond
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Message