昨日は、草加市のダックスフント、
Mix犬のトレーニングに
行ってきました。

 

ダックスフントのSちゃんと、
Mix犬のKちゃん。
チャイムが鳴るとそれぞれ違う理由で
吠えてしまいます。

 

Sちゃんは嬉しくて。
Kちゃん緊張から、吠えてしまいます。

 

昨日小川がお伺いすると、
2人とも吠えました。
しかしその後、
SちゃんとKちゃんが、ちょっとケンカをしてしまいました。

 

Sちゃん「ちょっと私は歓迎してるでしょ?!なんで警戒するの?!」
Kちゃん「だって、怖いんだもん!」

 

と言っているかのようでした。

 

しかしおやつを出せば、
SちゃんもKちゃんも、
喜んで近寄ってくれるようになりました♪

 
さて、今回のトレーニングは、
クレートに入る、ハウスと
おなかを床につける、伏せです。

 

Sちゃんはすこし警戒しながらクレートに乗っていきます。

 

しかしちょっとずつ慣れていき、
クレートの縁の部分に足をかけるまでになりました!

 

 
Kちゃんは簡単にクレートに乗ってくれたので、試しに上部分もつけてみたのですが、ちょっと入りにくそうにしていました。
あまり焦らず、慣らしていきます。

 


次はハウス!
の前に遊んだりして、リフレッシュです♪

 

伏せをトレーニングしようとしたら、
カメラ目線で動かないSちゃん!
「ハイ、チーズ!」と写真を撮ってからトレーニングの再開です☆

 

 

ハウスに比べ、自信を持って伏せが出来るSちゃん。
ママさんが合図を出す前に伏せてしまうこともありました。
なので、伏せの合図を簡単に出せるように、徐々に難易度を上げていきます。

 

 

Kちゃんも伏せのトレーニングをしていったのですが、
足が短くておやつに届きやすいため、
初めは、なかなかおなかをつけてくれませんでした。

 

しかし根気よく、ママさんが教えてあげると…。

 

おなかをつけ、おやつをゲット!

 

 

SちゃんもKちゃんも、性格は違いますが、
その性格に合わせ、トレーニングした結果、楽しみながらトレーニングすることが出来ました(^^♪

 

落ち着く場所を作って、
チャイムが鳴っても、穏やかに待てるように、頑張っていこうね!

 

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~

メルマガ、やってます!

登録はコチラを

クリックしてください。↓

https://maroon-ex.jp/fx42690/8TgjoE

~・~・~・~・~・~・~・~・~

―――――――――――――――――

HundMond(フントモント) 

代表 小川 竜太郎

携帯電話:080-2156-2900

E-Mail:info@hundmond.com  

―――――――――――――――――

Message