昨日は、草加市のダックスフント、
Mix犬のSちゃん、Kちゃんの
トレーニングに行ってきました。

 

前回に引き続きクレートに入る、
ハウスの練習です。

 

チャイムで興奮してしまう、SちゃんとKちゃんに、落ち着いていられる
個室のようなものとして、クレートを使ってもらいます。

 

クレートの中にはスムーズに入れる、
Kちゃんは扉が開いていても、
自分から選んで入っていられるように、
クレートを楽しいものにしていきます。

 


初めはクレートに警戒していたSちゃんも、同じようにクレートが好きになるように、おやつを使って楽しみながらトレーニングしていきます。

 

ママさんとのトレーニングの結果、
ママさんがクレートの裏に回り込んでも、首だけを出して様子を探るなど、
クレートから出ない、ということを選ぶまでになってくれました♪

 

落ち着く個室が出来たことで、
チャイムの音に興奮するだけでなく、
『ハウスに入る』という選択肢も出来たことになります。

 

 

何度も繰り返しトレーニングすることで、ママさんの合図でクレートに入れたり、クレートの中であれば、穏やかに過ごせるようになります。

 

チャイムで興奮して吠えてしまうと、
犬だけでなく、ママさんも困ります。
周りの方も困ってしまいます。

 

チャイムの音は、当たり前で、
特に興奮するものではない、ということを理解できれば、穏やかにのんびり暮らせるようになります。

 

もうちょっと一緒に頑張っていきましょう!

 

Message