Aちゃんマットトレーニング

おはようございます!

昨日は戸田市に、お任せ出張レッスンに行ってきました!

 

昨日のAちゃんが頑張ったのは、『マットトレーニング』

敷いたタオルの上で、くつろぐトレーニングです。

敷いたタオルの上で、伏せて待つ。

それだけのトレーニングですが、犬には難しいんです。

 

①マットを認識する。

これは、マットというものに近づくと良いことがある、ご褒美がもらえるということを、学んでいきます。

ただ単にマットの上に誘導して伏せさせることは、以外と簡単です。

しかし、マットの上で伏せるということを、犬自身に考えさせるには、練習が必要です。

 

②マットの上に乗る。

これもマットを認識させるための方法です。足裏の感触も変わるので、「マットに近づき、それに触れるとご褒美がもらえるんだ!」と、認識しやすくなります。

 

③マットの上でお座りや伏せをする。

「マットに何か良いことがあるな?」と犬が感づいたら、後は正解へとまっしぐらです!

マットの上で何をしたら良いか?はじめは分からないので、伏せの合図を送って、正解を教えてあげます。

何度か連続で教えたら、マットの上まで来た犬に、何も指示を出さず、犬の行動を待ちます。

そこで、犬が自分で考え、マットで伏せが出来たら、完璧です!!!

 

 

 

 

実は昨日のAちゃん、マットトレーニングを始めてやりました。

マットに対する認識は、まだまだ練習が必要ですが、写真の通り、マットでくつろぐことが出来たのです!

かなり驚きです。

だって、Aちゃん、待てのトレーニングだってしてないのに・・・。

 

お散歩の後という条件もあったのかもしれませんが、

大好きなサッカーボールを転がしても、

違うお部屋に隠れて戻っても、

写真を撮るのに、レンズ越しに1分もじーーーっと見られて、待っていられるなんて、

良い意味で、信じられない!!!

(ママさん、ゴメンナサイ・・・。悪気はないですよ?笑)

 

トレーニングを始めた当初とは、大違い。

これからのトレーニングがとても楽しみです♪

 

犬の成長を見たいと思ったら、自分で頑張ることも大事ですが、

専門家であるドッグトレーナーに相談すると、思ったよりも早く成長が見られるかも知れませんよ?

お困りの時には、いつでも相談に乗りますので、お気軽にお電話下さい☆

(メッセージを残していただければ、こちらから折り返しお電話差し上げます。)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 HundMond(フントモント)
 小川 竜太郎
 E-Mail:info@hundmond.com
 携帯電話:090-1791-1154
 FaceBook:https://www.facebook.com/HundMond
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Message