チワワTくんマット

昨日お伝えした蕨市のチワワ、Tくん。

実はトレーニングには続きがあります。

 

それはマットで待ち続けること。

ママさんとたくさん練習して、↑の写真のように、

5mほどでしょう?

こんなに離れても、3分待てました☆

 

3分だけ?と思いました?

では、あなたの犬は、

あなたが離れて、どのくらい待てますか?

隣で(性格には後ろから)

カメラを撮る「カシャ!」という音が何回も鳴っても、

ママが戻ってくるまで、待ってますか?

 

生後7ヶ月のTくん、素晴らしい♪

でも本当に素晴らしいのは、

ここまで教えてあげたママさんです!o(^o^)o

 

「待っていると良いことがあるんだよ♪」ということを何度も教えてあげ、

頑張れば頑張るだけ、しっかりと褒めてもらえる☆

そうやって育ててきたからこそ、しっかりと待てるのです。

 

ただ、この後は飽きてしまったのか、集中力が切れてしまったので、

ママとたくさん遊びました!

こうやって、トレーニングを止めるタイミングって、とても重要なのです。

 

ドンドン出来るようになると、

さらに要求してしまいがちですが、

そこはしっかりと犬の様子を見て、

犬に負担をかけないようにトレーニングを終わらせられると、

次のトレーニングも喜んで頑張ってくれます。

 

飼い主さんに必ず言います。

「トレーニングは成功で終わらせてあげてください。」と。

 

難しいトレーニングに進むと、どうしても失敗する確立が上がります。

しかし、失敗で終わるということは、褒めてもらえず、

おやつもおもちゃももらえない状態です。

 

そうなると、次にトレーニングしようと思ったときに、

「それ、前やったら何も良い事なかったじゃん…。あんまりやりたくないなぁ…。」

と犬が思ってしまいます。

そうなれば、気分を盛り上げるところから始めなくてはなりません。

(別にそれが悪いわけではありませんが。)

 

それよりも、トレーニングの最後は、

難易度を下げてでも良いから、成功で終わると、

「これってこの前、おやつもらえたやつだよね?じゃあ、頑張っちゃおうかな!」

と、モチベーションが高い状態から始められます。

 

トレーニングを始めるのも、終えるのも、

ちょっとした気遣いで、犬の気持ちを盛り上げることが出来るようになります。

 

良かったら、参考にしてみて下さい☆

 

P.S

Tくん!

次回は、小川が帰るとき、

ママが玄関先から戻ってくるまで待てるか?

ちょっとずつ頑張ってみよう!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

HundMond(フントモント)  小川 竜太郎  

E-Mail:info@hundmond.com  

携帯電話:080-2156-2900  

FaceBook:https://www.facebook.com/HundMond

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Message