Aちゃんマット遠め

先日の木曜日は、戸田市のAちゃんのトレーニングに行ってきました。

以前から練習している、マットに伏せ続けるトレーニングですが、

ママさんが離れても出来るようになってきました。

 

マットに伏せ続けるトレーニングは、地味で練習が必要ですが、メリットもしっかりあります。

①クレートを持ち運びしなくても良い。

②どこでも出来る。

③落ち着かせやすい。

 

クレートは便利で、小川も多くのお客様にオススメしていますが、

犬のサイズによっては、大きくかさばるのがデメリットです。

しかし、マットの上でのんびり過ごしてもらえれば、持ち運びするのは、

マット1枚だけです。

 

もちろん、しっかりと練習し、クレートに入っているときと同じように、

その場から動かない、ということが出来ないと意味がありませんし、

車の中などでは、クレートを使った方が良いと思います。

 

それに、タオル1枚だけなので場所をとらず、

犬が入れるスペースがあれば、場所をほとんど取りません。

ですので、ドッグカフェなどでのんびりと過ごすには、

良いトレーニングかと思います。

 

また、外でもお家の中でも、それこそ色々なドッグカフェでも、

床の材質が変わっても、マットがあることで、犬が安心して落ち着くことが出来ます。

 

人であれば、椅子が多少変わっても違和感はありませんが、

犬の場合、そのまま地面に座ったり、寝そべることがあります。

その時、硬い床が苦手な犬は、マットがあると、その上で落ち着くことが出来ますし、

この時期、冷たいコンクリートに直接座るより、

犬だってマットを1枚挟んだほうが、ゆっくり出来ると思いませんか?

 

Aちゃんママの目標は、犬たちとお花見をすること。

次回は外でマットのトレーニングをしてみようね!♪

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 HundMond(フントモント)
 小川 竜太郎
 E-Mail:info@hundmond.com
 携帯電話:080-2156-2900
 FaceBook:https://www.facebook.com/HundMond
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Message