Tくんヒール④

今日は、越谷市のミニチュアシュナウザーのTくんのトレーニングに行ってきました。

前回、お外ではママさんの横について座ることが出来なかったため、外でも出来るように練習しました。

 

まずはお家の中で↓

Tくんヒール①

お家の廊下でママさんの横についてみましたが、問題ありません♪

 

次は、玄関先↓

Tくんヒール②

しっかりとママさんの目を見て、集中していますね!☆

これもいつもの習慣なので、ドアが開いていてもスムーズに行うことが出来ました。

 

そして外に出て、門の前で。

Tくんヒール③

写真で見ると一発OKのように見えますが、門を開けると外の様子が良く見え、ちょっと興奮してそのまま外に出て行ってしまったので、何度か練習しました。

それでも、何度か練習すると写真のように、穏やかな状態でママさんの横でお座りすることが出来ました。

 

正念場は次!

Tくんヒール④

Tくんの左前足が乗っている石畳のラインの部分が、かなり手こずりました!

その手前のギリギリのところだと、数回練習しただけでスムーズに出来ました。

実は、この石畳のラインの上で門が閉まります。

しかし、「このラインを超えると外!」という認識が強いのか、何度もやり直し、何度も失敗し、何度も頑張りました♪

 

Tくんもママさんもそれでも頑張り続け、↑の写真のように、しっかりとママさんの隣でお座りすることが出来ました。

これは本当にすごいことです!

失敗しても出来るとTくんを信じて頑張ったママさんも、ママさんを信じて頑張ったTくんも、素晴らしいです♪

 

お散歩に出る前に欠かさず行うことで、Tくんも興奮した状態を引きずったまま、外に出ることが少なくなります。

興奮を引きずらなければ、苦手な自転車などにも冷静に対応することができます。

冷静に対応することができれば、吠える回数も減り、ママさんに誉められる回数が増え、さらにママさんのことが好きになります♪

 

ココで満足せず、さらにTくんもママさんも頑張りました!

門を通り過ぎても、ママさんの横にお座りする練習をしたのです。

が!

Tくんヒール⑤

 

嬉しくなってしまったのか、写真を撮っている小川のすぐ側まで来てしまったTくん。

しかし、ママさんの合図で何度か練習すると・・・。

(最後の最後に、ぼけてしまいましたが・・・。)

Tくんヒール⑥

落ち着いて、お座りすることが出来ました♪

 

あなたや、あなたのの犬はどうですか?

Tくんママのように、何度もめげずに何度もトライすることが出来ますか?

Tくんのように、「何を求められてるの?」と辛抱強く、ママさんを信じて行動することが出来ますか?

 

今日のTくんママとTくんは、1時間の間に何十回もトレーニングしました。

出来るまで何度も何度も。

写真を撮りながら、すぐ側で小川が色々とアドバイスをしましたが、最後の方はママさんの誘導の仕方もとても上手になり、

Tくんも焦って前へ引っ張るのではなく、リードが張り過ぎないくらいの距離を保って、誘惑物(今日は子供)を見ることが出来ました。

(以前は、リードをグイグイ引っ張り、興奮しきっていました。)

 

出来るところからちょっとずつ、しかし確実に成長してきたTくん。

来週はママさん達と旅行に行かれるので、楽しい想い出を、たくさん作ってきてね♪

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  

HundMond(フントモント)  小川 竜太郎  

E-Mail:info@hundmond.com  

携帯電話:080-2156-2900  

FaceBook:https://www.facebook.com/HundMond

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Message