狆

マウスケアに関してだけで、長々とブログを書いてますね・・・。

でも、多くの方に知って欲しいので、もう少しお付き合い下さい☆

 

今すぐ、歯磨きが出来ないような犬の場合はどうすれば良いのか?

そこで、講習を開いてくれた、KPSさんの商品のお知らせです。

 

それは、『KPSマウスクリーナー』です。

犬が普段飲む水に混ぜて飲ませることで、口の中のネバネバを抑えやすくなるという商品です。

このネバネバが、歯垢や歯石の原因の全てで、これをなくすことにより、歯石などが剥がれやすくなるようです。

 

しかし、小川が始めに思ったのは

「本当に、これって安全なのか?!」

という疑問です。

だって、胡散臭いじゃないですか・・・。

それを使って、犬の体調が悪くなったら、意味がありませんからね。

 

で、気になる成分は・・。

蒸留水・天然のレッドビート・亜鉛・ビタミンB・コーン以外の野菜のグリセリン です。

 

・蒸留水→簡単に言えば、純度の高い水です。

・レッドビート→赤カブに似た野菜。ボルシチという料理によく使います。

・ビタミンB→皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。

・亜鉛→牡蠣やほうれん草に含まれるもので、これが不足すると味覚障害になる、非常に大切な栄養素。

また、バクテリアの繁殖を防ぎ、歯石をつきにくくしてくれます。

・野菜のグリセリン→歯を白くしたりする作用があります。化学合成ではなく、植物抽出のグリセリンというのが、この商品のこだわりのようです。

 

この5種類の成分が、口のネバネバ(バイオフィルム)の繁殖を防ぎます。

これが、口臭や、歯垢・歯石の全ての原因です。

このネバネバの繁殖を抑えることが、結果的に、口臭を予防したり、歯垢・歯石を剥がれやすくしてくれる、ということみたいです。

※歯垢や歯石を溶かす!というような劇薬ではありません!

あくまでも、口の中のネバネバの繁殖を抑えやすくするだけです。

歯石が剥がれやすい、口の環境を作るだけです。

 

ちなみに味は、ちょっと酸っぱい野菜ジュースみたいな感じです。

実は講習を受けた当日から、このマウスクリーナーを試していますが、特に体調が悪いということはありません。

 

歯磨きが難しいという、愛犬のマウスケアにいかがでしょうか?

 

P.S

誤解がないようにお伝えしますが、マウスケアの基本は、歯磨きです!

正直、マウスクリーナーを使うだけでは、不十分です!

歯磨きに慣れていない犬は、平行して歯磨きのトレーニングを一緒に行ってください!

 

PPS

キャンペーン情報に、マウスケアメンター受講キャンペーンを追加いたしました。

ご興味がある方は、是非お問い合わせ下さい♪

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 HundMond(フントモント)
 小川 竜太郎
 E-Mail:info@hundmond.com
 携帯電話:090-1791-1154
 FaceBook:https://www.facebook.com/HundMond
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Message