Sちゃんクリッカートレーニング

土曜日は、夕方から前日お散歩代行に伺った、Kくん、Sちゃんのお宅で、Sちゃんのトレーニング初めとなりました。

クリッカートレーニングの最初は、クリッカーのおの音に意味を持たせるものです。

「カチッ」=ご褒美と、連想させます。

ですから、おやつを食べる瞬間にカチッと鳴らし、音がなると、良いことが起きると認識させます。

ここで難しいことはなにもありません。

 

おやつを食べる瞬間に、カチッと鳴らす。

それだけです。

注意点も、耳元で鳴らさないようようにする。

それだけです。

 

数をこなすうちに、徐々に理解していきますし、その後もクリッカートレーニングを行っていくので、多少クリッカーの音に反応しなくても、気にせず続けて行きましょう♪

その後の、ハンドターゲットも、重要です。

人の手を好きになってもらい、手を追いかけたり、しっかりと見てくれるようなると、犬に人の考えや行動を伝えやすくなります。

 

人の手に鼻先をチョンと、犬が触れさせたら、クリッカーを鳴らし、おやつをあげる。

これを何度も何度も繰り返し、クリッカーの音に意味を持たせ、人の手に触れると良いことがあると理解させることが、全てのトレーニングの基礎になります。

ですから、こんな地味~~~~なことをするのですが、これをないがしろにすると、簡単なお座りなら上手くいっても、その後のヒールウォークや伏せ、おいでなどがスムーズに覚えられなくなってしまいます。

 

あなたなら、基礎の基礎、大切にトレーニング出来ますか?

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 HundMond(フントモント)
 小川 竜太郎
 E-Mail:info@hundmond.com
 携帯電話:090-1791-1154
 FaceBook:https://www.facebook.com/HundMond
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Message