ハウストレーニング

昨日は川口市の飼い主様宅で、犬のしつけを行ってきました。

マンションに住むKくんには、お散歩の際、マンションから出るまで、ハウスに入らなければいけない、というルールがあります。

ですがKくん、ここ最近、ハウスに入るのが苦手で、毎回、ママさんと格闘しているようです。

そこで、ハウストレーニングを開始しました!

結果は↑の写真の通り。

 

30分も集中しながら、ハウストレーニングが出来ました!

スムーズにハウスに入り、まだ少しの時間ですが、ハウスの中で、待つことが出来ています。

Kくん、とっても頑張りました!

ですが、頑張ったのは、小川がお伝えしたように日々トレーニングをしてくれた、ママさんやパパさんです。

 

そうでなければ、長時間集中も出来ませんし、クリッカーを鳴らしても意味を理解出来ません。

クリッカーの意味、考える力、ママさんやパパさんを信頼していること、などなど、多くの下地がなければ、うまく行きません。

ですが、Kくんは出来ました。

どうすればおやつがもらえるか?

どんなタイミングでクリッカーが鳴っていたか?

ママさんやパパさんが喜んでいるのは何故か?

 

ママさんたちも、

小川に「ちょっと遅いですね~。」 「良くなってきましたよ!」 「ちょっとずつ鳴らす間隔を伸ばしていきましょう。」 「バッチリです!!!」

などと言われながら、本当にクリッカーを鳴らすタイミングが、適切になってきました。

そしてお伝えしていないにも関わらず、クリッカーをたくさん鳴らし、Kくんを飽きさせないように、頑張っていました!

 

ハウストレーニング① ハウストレーニング②

 

ハウストレーニング③ ハウストレーニング④

どうですか?これ?

始めはママさんに伝えるため、小川のやり方を見てもらいましたが、

それだけで、ママさんとKくん、出来ちゃいました!

 

 

犬のしつけは地味なものもあります。

しかし、犬の気持ちを盛り上げることが出来れば、犬は頑張って応えてくれます。

そして、犬が上手くできれば、飼い主さんも笑顔になります。

それをみて、犬は更に頑張れる!

とっても良い循環だと思いませんか?

 

HundMondでは、厳しくしつけるのではなく、のんびり、ゆる~く楽しみながら、犬のしつけを行います。

ですから、「厳しく犬のしつけをしてくれ!!!」という方は、別のドッグトレーナーを頼ってください。

ですが、「家庭犬だから、基本的なことが出来て、周りの人や自分たちに、迷惑かけなければ良いかな?」と思っている貴方!

HundMondが、力になれますよ!

是非お問い合わせを!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 HundMond(フントモント)
 小川 竜太郎
 E-Mail:info@hundmond.com
 携帯電話:090-1791-1154
 FaceBook:https://www.facebook.com/HundMond
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Message