Pくん待て

風が強く、バイクに乗っていると、ちょっと怖いですね・・・。

皆さんは、事故など起こさないよう、気をつけてくださいね!

 

先日の日曜日、川口市でダックスフントのPくんのトレーニングに行ってきました。

写真の通り、待てが出来ていますが・・・。

この次の瞬間、クリッカーを鳴らそうと手を動かしたところ、動いてしまいました・・・。

クリッカーは、しっかりと手の中にないといけませんね!

 

Pくんは吠えお悩みです。

しかし、パパさんはたくさん努力していただき、今まで週1回だったお散歩が、今では毎日行ってくれているのです!

またトレーニングを平行して行っていることで、段々と愛情が深まってきたようで、いつも以上に笑顔なのが印象的です♪

吠えは、パパさんが扉の向こうに行っただけでも吠えてしまうことがあるため、待てのトレーニングを始め、人から離れても、そんなに悪いことじゃないよと伝えていきます。

 

まずは、近くに人がいる状況で、待つ。

それが出来たら、少しずつ離れる。(1歩が難しければ、半歩から!)

さらに、背中を向けたり、わざとしゃがんだり、刺激を加えていきます。

隠れてみるのも良いでしょう。

しかし、離れることがちょっと不安なPくんは、注意が必要です。

不安になって吠えたり、動いてしまう前に、すばやく姿を見せ、「人はちゃんと戻ってくるんだよ♪」と理解させていきます。

 

ですが、上記のように、手が動いただけでも待てが解除されてしまうので、要トレーニングです!

でも、おやつが好きなPくんなら、きっと上達するはずです。

そして、日々犬の成長を感じていただいているパパさんと、毎日穏やかな生活を過ごそうね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 HundMond(フントモント)
 小川 竜太郎
 E-Mail:info@hundmond.com
 携帯電話:090-1791-1154
 FaceBook:https://www.facebook.com/HundMond
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Message