寝ぼけた子犬

昨日の続きです

1回のトレーニングは、どのくらいで止めれば良いのか?にお答えします。

 

その答えは、その犬、それぞれです。

 

詳しく言うと、その犬が飽きてしまう前に、トレーニングは終わらせられると良いかと思います。

飽きてしまうと、そのトレーニング自体に魅力を感じなくなってしま可能性があるからです。

じゃあ、飽きる前ってどんな時?って思われるかと思いますが、それも犬次第です!

 

トレーニングをしたことがない犬であれば、5分と持ちません。

しかし、昨日のLくんみたいに犬の幼稚園でもお家でもたくさんトレーニングしていると、

それだけ集中力もありますし、その持続時間も延びてきます。

 

一番大事なのは、「今日のトレーニングはここまでやる!」と決めず、その時その時の犬の様子をしっかりと観察することです。

犬といえども、色々な性格、犬種、生い立ち、などがあります。

そして自分の犬を一番知っているのは、飼い主である、あなた自身です。

「そろそろ疲れてきたかなぁ?」と感じたら、そこで1度中断して遊んであげたり、落ち着けるようスキンシップを図ってみても良いかと思います。

 

また、トレーニングを中断する際に気をつけて欲しいのは、「トレーニングの最後は、成功で終わらせる。」ということです。

どういうことかというと・・・。

 

例えば、お座りのトレーニングをしているとします。

あなたの犬が集中力を切らし、最後にお座りをなかなかしてくれません。

その時、「じゃあ、これで終わりにしましょう。」とトレーニングを中断しないで欲しいのです。

 

失敗でトレーニングが終わると、「この前、お座りしようとしてもご褒美くれなかった。また、ご褒美くれないんじゃないの?」と後ろ向きな気持ちになってしまいます。

これが成功でトレーニングが終わっていると、「またお座りしたら、ご褒美くれるかも?!また頑張っちゃおうかな!」という、前向きな気持ちになれます。

 

あなただったら、トレーニングの最後が失敗で終わるのと、成功で終わるのと、どっちが良いですか?

 

 

犬のトレーニング。

1回のトレーニングを中断する目安は、その犬次第。

そして、飼い主さんである、あなたの腕次第です!♪

楽しみながら、犬と一生涯トレーニングを続けて欲しいと思います☆

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

HundMond(フントモント)  小川 竜太郎  

E-Mail:info@hundmond.com  

携帯電話:080-2156-2900  

FaceBook:https://www.facebook.com/HundMond

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Message