暑さにも台風にも負けず、
犬と真剣に向き合う、
素敵な飼い主さんが増えています。

 

「トリミングで、カットを嫌がってしまった。どうすれば良いか?」
と相談をくれたのは、
現役のトリマーさん。

 

カットしている犬が、
小川がトレーニングしていた犬ということもあり、
すぐに相談してくれました。

 

何がすごいって、自分の分からないことを、知っていそうな人に聞ける、ということがスゴいんです!

 

もちろん、すべて自分で抱え込むことも良いのかもしれません。

ですが、
犬のため、飼い主さんのため、
何をどうすれば良いのか?
相談してくれたのです。

 

そのトリマーさんも、小川とトレーニングしているということもあって、
聞きやすい環境だったということもあるかもしれません。

 

ですが、いちドッグトレーナーとして嬉しい限りです。

 

しかも、その日の夜!
飼い主さんから、「カットの練習をしている」というメールも頂きました(^^♪

 

 

小川がアドバイスしたことを、すぐに実行する。

 

簡単なようで、結構難しいんです。

 

でも、この黒いプードルのママさんは、
長く小川とトレーニングしていたこともあって、慣らし方が適切です☆

 

そのうちまた、トリミングサロンで
スムーズにカットできるでしょう!

 

 
さらに、そのトリマーさんからもラインを頂きました!

 

クレートに入って落ち着いている犬の写真を送ってくれたのです♪

 

 

奥に入っている犬は、
前回のトレーニングの際、
入っても鳴いていました。

 

でも、自分から入ってくれたというのです!

 

Pちゃんのママさん(トリマーさん)は、「何もしてないです。」とおっしゃっていましたが…。

 

・ハウスを閉じ込めるように使っていないこと。
・嫌がる犬を、無理やり押し込んでいるわけじゃないこと。
・お仕置き部屋にしていないこと。

 

注意していても、してしまう飼い主さんが多い中、しっかりとハウスを活用してくれています。

 

あっ、ちなみに!
分からないことを嘘をつかず、
分かる人に聞ける。
そんな素敵なトリマーさんいるのは
コチラです↓

http://ameblo.jp/ihhchan/
お近くの方は、ぜひ行ってみてくださいね(^^♪

 

 
さらにさらに!
以前トレーニングしていた飼い主様からのご紹介で、お問い合わせいただいた方もいます!

 

犬のことで困ったら、知っているプロに聞く。

 

簡単なようで難しいことを、皆さん本当に出来ていて、尊敬します☆彡

 

そして、その頼る相手が
HundMondというのが、
本当に嬉しい限りです。

 

犬の問題に真剣に向き合い、
どうにかしようと頑張っている。
そして犬との素敵な関係を築こうとしている。

 

よく「ヨーロッパの犬や飼い主と比べて、日本は…。」と比較されますが、
そんなことはありません!

 

こんなにも素敵な飼い主さんがいます!
負けていませんよ!o(^o^)o

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~

メルマガ、やってます!

登録はコチラを

クリックしてください。↓

https://maroon-ex.jp/fx42690/8TgjoE

~・~・~・~・~・~・~・~・~

―――――――――――――――――

HundMond(フントモント) 

代表 小川 竜太郎

携帯電話:080-2156-2900

E-Mail:info@hundmond.com  

―――――――――――――――――

Message