雨

雨の日でも、散歩に出かけましょう!

犬の意外な一面が見られますよ♪

 

 

あなたは、雨の日のお散歩って、どうしていますか?

 

犬が濡れて可哀想だから、行かない?

乾かすのが大変だから、行かない?

自分が濡れるのが面倒だから、行かない?

雨の日は、犬が嫌いだから、行かない?

 

もったいない!

雨の日こそ、外に出て、犬の意外な一面を知りましょう!

 

雨の日は、匂いが変わるのか、普段は素通りする場所でも、

匂い嗅ぎに執着することがあります。

色々な匂いが絡み合っているのかも知れませんね♪

 

それとは逆に、執着する場所を素通りすることもあります。

 

 

トレーナー目線で見ると、雨の日でも、しっかりと覚えたことが出来るか?

ということも気になります。

お知りが濡れるのが苦手な犬もいるので、雨の日は、信号待ちで、ずっと立っている、

という犬も知っています。

 

しかし、それは犬が慣れていないことが原因だと思います。

雨でも、お座りはお座り。

それを理解しているか?

嫌だけど、その指示を聞けば、ちゃんと良いご褒美がある!と理解しているか?

人が、そのご褒美を用意してあげられているか?

そんなことを考えてしまいます。

 

つまり、雨の日は、良いトレーニング日和でもあり、

犬との絆を深める、良いチャンスでもある!ということです。

 

 

そして、小川が気に入っているのは、他に散歩している犬が少ない、ということです。

大きな公園で、ロングリードに付け替え、思い切り走らせたい!と思っても、

他の人や犬がいたら、難しいですよね・・・。

 

でも、雨の日の散歩は、確かに汚れるかも知れませんし、

乾かすのが面倒かもしれませんし、

自分が濡れるのが嫌かもしれません・・・。

 

しかし、雨の日こそ、散歩に出て、犬に思い切り運動させてあげましょう!

犬に、最後に思い切り走らせてあげたのは、いつですか?

そのときの犬の様子はいかがでしたか?

それを見て、あなたはどう思いましたか?

 

犬だけでなく、自分の意外な一面が分かるかもしれませんよ?

 

 

ちなみに、小川は単純に濡れるのが好きなので、

雨の日が大好きです☆

 

 

雨、雨、雨・・・。

どんよりする気持ちは分かりますが、

そんな気持ちを、犬は察してしまいます。

たかが天気。

台風やゲリラ豪雨などの、命の心配ない時は、

笑顔でお散歩に行ってみて下さいね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 HundMond(フントモント)
 小川 竜太郎
 E-Mail:info@hundmond.com
 携帯電話:080-2156-2900
 FaceBook:https://www.facebook.com/HundMond
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Message