犬と読書

ここ最近、ブログを書くのを忘れていました・・・。

申し訳ありません!

本を買って読んでいて、その本に沿って、色々と考え事をしていたら、

書くのを忘れていました!

 

その本は、『まんがでわかる 7つの習慣』です。

「なんだぁ、マンガかよ~。」と思うかもしれませんが、

始めはハードルが低い方が良いんです!(笑)

 

以前から気にはなっていたのですが、最近になって読んでみました。

簡単に説明は出来ないのですが、簡単に書くと、

「良い人になるためのに、書いてある習慣を身に着けましょう。」といったところでしょうか?

 

色々とノートや紙に、殴り書きをしながら、

ドッグトレーナー:HundMondとして、何が出来るのか?

何がしたいのか?

お客様に、喜んでもらえるのか?などなど、ない頭を使い、

ずーーーーっと考えていました。

たかだか1週間の考えなので、それらが正解なのか?上手くいくのか?

なんていうものは分かりませんが、

本書に書かれている、『原則』というものは、固まったように感じます。

 

小川は、「ドッグトレーニングを通して、飼い主さんを健康にしたいんだ!」

という想いが強くなったように感じます。

そのために出来ることは、トレーニングはもちろん、

日頃の大変なことを聞くことでも、ストレスを減らせるのかもしれないですし、

愚痴をきくことかもしれませんし、

一緒に散歩しながら、運動不足を解消することかもしれませんし、

お酒を飲みながら、大きな声で笑うことかも知れません。

 

どれもドッグトレーニングに関係ないと思うかもしれませんが、

飼い主さんの心の安定がない限りは、

犬も落ち着いた犬にはなりません。

 

落ち着かない犬ということは、

すぐに吠えたり、

常に引っ張り続けたり、

物音に反応しすぎたり、

触ろうとしただけで、噛むようになります。

(もちろん、人が改善できることは、数多くあります。)

 

犬のしつけと人の暮らしは、密接に関係しています。

犬の問題行動を治そうと思って、飼い主さんの生活にまで口を出すことも多いです。

客観的に見れば、「なんてお節介なんだ!」と怒られるかもしれませんが、

結果的に、犬の問題行動が減り、

飼い主さんのストレスが減ったり、健康に近づくなら、

しっかりと伝えられるようになりたいと思います。

 

 

 

 

HundMondの夢。

それは、関わった飼い主さん全てが、

「犬のトレーニングをしたのに、何故か、気持ちが楽になった♪」

「あんなに困っていた犬が、今は愛おしくてたまらない☆」

と思っていただけること。

 

犬と暮らしたら、飼う前以上に、健康になってくれることです。

 

そのために、知識や経験を積み、これからもお節介を焼こうと思います!

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 HundMond(フントモント)
 小川 竜太郎
 E-Mail:info@hundmond.com
 携帯電話:080-2156-2900
 FaceBook:https://www.facebook.com/HundMond
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Message