皆様、こんばんは。 小川です。

本日は、カウンセリングの重要性です。

今日、あるお宅のカウンセリングに行ってきました。

小川の拙い説明ではありましたが、色々なお話をさせて頂きました。

最後の方に、パパさん、ママさんが、

「俺達の行動が変わらないといけないんだよ!」  「そうね、この子(犬)が悪いわけじゃなくて、教えなかった私達が悪いのね!」

この言葉を聞いて、「この犬は、必ず良くなる!」と感じました。

小川が言わずとも、『犬の行動を変えるには、人の行動を変える必要がある』ことを、しっかりと理解されている様子でした。

お忙しい時間、長いお話にも関わらず、嫌な顔一つせず、真剣に耳を傾けてくださった、パパさん、ママさん。本当にありがとうございます。

ここで言いたいのは、小川がお話して理解させたのではなく、犬や人の行動に対し、

「こういう気持ちになりやすくなります。」 「こうすると、もっと吠えは軽減されると思います。」と解説した結果、

ご自身たちで、『犬の行動を変えるには、人の行動を変える必要がある』と理解されたということです。

いくら口で、『犬の行動を変えるには~~~』と言っても、その変化を見なければ、なかなか実感がわかないものだと思っていました。

しかし、小川の拙くも慣れない話を聞きながらも、真剣にその犬のことを考え、

どうすれば、もっと犬との関係を良く出来るのか?

そのためには、何が出来るのか?

それを真剣に考え、悩んだ結果、自分達の行動を見直そうと、ご理解されたのです。

これには、本当に涙が出るくらい嬉しかったです!

ドッグトレーナーという職を選んで、嬉しい瞬間です!

その上で、HundMondに犬のしつけを頼まれたこと、本当に感謝いたします。

パパさん、ママさんの素晴らしい気持ちに応えられる様、精一杯努力致します!!!

HundMond ドッグトレーナー 小川 竜太郎

Message