昨日は、越谷市のMちゃんのところへ、トレーニングに行ってきました。

早く着いてしまったので、お家から離れているところで、ボーっとしていたら、なんと散歩から戻るMちゃんとパパさんが!!!

パパさんはすぐ気づいてくれたのですが、散歩中はあまり人に寄らないというMちゃんには、吠えられちゃうかな?と思いましたが、

(そのときは、ヘルメットを被り、ジャケットを着ていたので・・・。)

手を出すと、腕にじゃれてくれるではないですか!

普段と違う格好をしていると、誰だか分からなかったり、不信なやつ!と思い、怖がってしまうこともあるのですが、

ヘルメットやジャケットには、社会化されていたようです。

おうちに伺ってトレーニングを始めるのですが、お家でしっかりとトレーニングされているので、ちょっとサボって、芸をお伝えしました!

匍匐前進、ゴロン、バイバイの教え方をお伝えしたのですが、Mちゃんは、ゴロンが得意そうだったので、パパさんにはゴロンを頑張ってもらうよう、お伝えしました。

おやつで誘導してもなかなかお腹を見せてくれなかったので、パパさん、ママさんと話しながらMちゃんの背中を撫でていたら、なんとお腹を見せてくれたのです。

これを糸口に、おやつと撫でることで、ゴロンを教えようと考え、パパさんに実践していただくと・・・

ゴロン①.JPGゴロン②.JPGゴロン③.JPGゴロン④.JPGどうですか?!

見事なゴロンじゃないですか?

ちなみにパパさんは両手がふさがっているので、ママさんがクリッカーを鳴らし、パパさんがおやつをあげています!

二人と一頭の、共同作業。

とっても素敵だなぁと思います。

トレーニング、トレーニング、トレーニング、トレーニング、トレーニング、トレーニング、トレーニング、トレーニング、トレーニング!!!!!!

では、人も犬も、気が滅入ってしまいます。

ですから、気分転換やリフレッシュのために、トリック(芸)を教えてあげると、良いかと思います。

もちろん、トレーニングもとっても大切です!

ですが、うまく行かなかった時、トリックを練習し、可愛い仕草をみて、笑顔になることが、犬との絆を深くし、出来なかったトレーニングでも自信をもって出来るようになることもあります。

犬の一発芸、意味はないと思うかもしれませんが、犬の可愛い仕草を見て、人の気持ちがほっこりするなら、

トリックにも大きな意味があると思います。

あなたの犬は、なにか芸が出来ますか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 HundMond(フントモント)
 小川 竜太郎
 E-Mail:info@hundmond.com
 携帯電話:090-1791-1154
 FaceBook:https://www.facebook.com/HundMond
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Message