しつけ教室に行ってきて、

「点数をつけるとしたら?」と言われ、

「10点満点中・・・・・・5点。」と答えた小川です!

不甲斐ないドッグトレーナーです・・・。

さて、昨日お伝えしたように、リラックスポジションの手順をお伝えします!

①人の足の上(もしくは、足の間)に犬を仰向けにする。

②犬のお腹を触り、おやつをあげる。

③前足を触り、おやつをあげる。

④前足を軽く握り、おやつをあげる。

⑤後ろ足を触り、おやつをあげる。

⑥後ろ足を軽く握り、おやつをあげる。

⑦カラビナなどを、つま先に当てて、おやつをあげる。

⑧犬の鼻先を手で包み、おやつをあげる。

⑨鼻先を左右に動かし、おやつをあげる。

⑩鼻先を上下に動かし、おやつをあげる。

⑪鼻先を右・左、ゆっくり回し、おやつをあげる。

⑫犬の唇をめくり、おやつをあげる。

⑬歯茎を触り、おやつをあげる。

⑭歯茎をさすり、おやつをあげる。

⑮歯を触り、おやつをあげる。

⑯耳を一瞬触り、おやつをあげる。

⑰耳の中をゆっくり触り、おやつをあげる。

⑱まぶたを軽く触り、おやつをあげる。

⑲まぶたを触り、ゆっくり軽くさすり、おやつをあげる。

⑳お尻を触り、おやつをあげる。

以上です!

いきなり全てを一度に行なうと、犬に嫌われます!

ですので、出来るところから、犬のキャパシティを考慮しながら、ゆっくりと進めてください。

この中には、爪切りや耳掃除、肛門腺絞りの練習も含まれています。

自分の犬は、どこを触られると嫌がるのか?どこを触ると嬉しがるのか?

貴方は知っていますか?

犬の体を隅々まで知り、触られて気持ち良い場所、あまり好きじゃない場所などを把握し、どこを触られても犬がなんとも思わないように慣らして行き、犬のストレスを未然に防いで行きましょう!

HundMond(フントモント)ドッグトレーナー:小川竜太郎

Message