先日お伝えしていた、セミナーに参加してきました。

明日もありますので、今日は簡単に。

今日強く感じたことは、「犬のしつけを通して、人を健康にしたい」というHundMondの基本理念は、

どうやら必要かも知れないぞ!?ということです。

アカデミーを卒業する前から、介護の経験を生かし、

また学んだドッグトレーニングを組み合わせて、何が出来るのか?というのを、今まで考えてきました。

その結論が、「犬のしつけを通して、人を健康にしたい」という想いです。

正直、今まで「需要ないかな?若造が言っても、年配の方には響かないかな?」と疑問に思っていました。

しかし、今日のセミナーを聞き、やはり、犬と関わることで、人は健康になれると、強く思いました。

「犬をしつけて、犬と楽しいことを増やし、更に犬と関わることで、間接的に多くの人と関わり、飼い主を癒し、健康にすれば良いんだ!」

そう思ったのです。

 

詳しくは後日書きますが、犬と接することで、人は健康になれます。

しかし、犬に対し、ストレスを感じ続けていると、健康になるのは難しいかもしれません。

基本理念は固まったけど、「どんな方法なら、健康になれるのか?」

「食事(栄養)か?休息か?運動が必要なのか?」といった、具体的な方法を考える必要もあります。

 

このブログを見ている、犬のしつけに困っている貴方、

健康に不安がある貴方、犬との関係を深めたい貴方、HundMondは、必ず貴方の力になります。

HundMond(フントモント)ドッグトレーナー:小川竜太郎

Message