プロフィール

小川写真プレイボゥ公認ドッグトレーナー
日本ペットシッター協会 ペットシッター士
小川 竜太郎

 

 

出張ドッグトレーニング:HundMond(フントモント)の小川です。

 

小川が16歳のある日、父親が子犬を連れて帰ってきました。
保健所から犬を引き取って活動している里親会から譲り受けてきた雑種犬。

名前は小川家の2番めの息子ということで「オーツー」と名づけました。

子犬の頃は本当に可愛くて、問題なんて感じませんでしたが、成長していくにしたがい色々な問題が出てきました。

新聞配達の方や他の犬や猫などに吠えたり、散歩中は常に引っ張たり。オス犬だったので、マーキングもひどく、電信柱ごとに立ち止まるような散歩をしていました。

その頃は、叱り倒すようなしつけが正しいと思い、リードを思い切り引っ張ったり、吠えたらオーツーに負けないような大きな声で、怒鳴り散らしていました・・・。

 

行動がひどくてどうにもならず、屋外で飼っていたオーツーを室内で飼うようになりました。安心したのかオーツーは吠えが減り落ち着くようになりましたが、その反動からか、散歩中は以前にも増して、引っ張るようになっていました。

そして時が流れ、就職のため家を出た小川はほとんどオーツーと関わることが少なくなり、毎日介護の仕事に追われるような生活を過ごしていました。

将来性が見えない介護の仕事・・休みもあまりなく正直この仕事を続けていっていいものかと悩んでいたとき、なにげにインターネットで見つけた「ドッグトレーナー養成講座」。ドッグトレーナーという職業を初めて知り、実家のオーツーの行動で悩んでいる母のために何か教えてあげることができるのではないかと資料請求をしたのが、小川のドッグトレーナーの始まりです。

資料請求でここにしようと決めた学校がプレイボゥドッグトレーナーズアカデミー。プレイボゥでは、動物の行動学を学び、実際の店舗では、多くの犬とのトレーニングを経験しました。

 

ドッグトレーナーという職業に付き、以前の自分と同じように、

吠えや引っ張りに悩んでいる飼い主さんを助けたい!
すべての人に犬を好きになってもらいたい
そして最終的に犬も人もすべての人に健康になってもらいたい

そんな想いで、今日も埼玉県川口市で、ドッグトレーナーとして活動しています。

 

お問い合わせ

 

HundMondの約束、も良かったらご覧ください。

 

  

動物取扱業 第53-0402号
登録年月日 平成26年1月9日
有効末日 平成31年1月8日
事業所氏名 HundMond
事業所住所 川口市赤山1315-5-102
種別 訓練
動物取扱責任者 小川竜太郎
動物取扱業 第53-0429号
登録年月日 平成26年10月29日
有効末日 平成31年10月28日
事業所氏名 HundMond
事業所住所 川口市赤山1315-5-102
種別 保管
動物取扱責任者 小川竜太郎