柴犬×甲斐犬MixTくん外でアイコンタクト

川口市の柴×甲斐犬MixのTくんママから、貴重なご意見を頂きました♪

 

柴×甲斐犬MixのTくんは、前の飼い主さんのところを、

生後3~4ヶ月で離れ、今のS様のお家にやってきました。

その当初から、人の手を噛む、ということをたくさんしていました。

 

小川がカウンセリングに初めてお伺いしたのは、

Tくんが今のお家に来て、1週間の頃です。

たった1週間でも、S様の手は、傷だらけでした。

 

とっても可愛いTくんですが、その時ママさんは、「いつ噛まれるかと思うと、怖いです。」

と仰っていて、顔も暗かったです。

生後3ヶ月で、どんな犬だよ?!と正直思いました。

 

カウンセリングが終わって、どんな風に噛んでしまうのか?

試しに小川は遊んでみました。

ちょっと噛まれるかな?とおもちゃを取り出し遊んでみたところ・・・。

 

 

全然噛まない!

確かに歯がちょっと当たるけど、ぜんぜん痛くない。

むしろTくん楽しそう!

勘違いしていて、手は噛むものだという学習をしてしまったのかも知れません。

ただ、リラックスポジションなどをする際、

ちょっと拘束されたりすると、必死になって暴れたり、手を噛もうとするので、

嫌がらないよう、時間をかけていけば、大丈夫だと感じました。

 

実際、ちょっと強引にしてしまったり、タイミングが悪いと噛んでしまう事もありましたが、

そのタイミングなどもママさんたちは分かるようになり、

噛まれることは少なくなっていきました☆

 

そして、トレーニングだけでなく、おもちゃを使った遊びを通して、

ママさんとTくんがドンドン仲良くなっていきました♪

ママさんも遊び方に遠慮がなくなり、

Tくんも体がガッチリとしてきて、楽しそうに遊ぶことが出来ました。

 

ママさんは最終日に、

「ブログを見て、他のワンちゃんは、皆とってもいい子で、うちの子全然進まなくてすみません・・・。」

と言っていましたが、そんなことはありません。

Tくんほど、ママさんとおもちゃで遊ぶのが大好きな犬は、なかなかいませんよ☆

 

おもちゃで遊ぶのが大好きでも、たくさん吠えてしまったり、

良い所もあれば、ちょっと困ったところがある。

それはみんな一緒ですし、人だってそうです。

 

Tくんとママさんが一緒に、近くの公園でいつも楽しそうに遊ぶのが、ドンドン上手になり、

互いの思っていることが、ちょっとずつ分かるようになってきていたのを見て、

「Tくん、本当に良い所に来たなぁ」と思っていました。

 

初めは、信頼関係が築けていなかったTくんとママさんですが、

トレーニングが進むにつれて、絆が出来上がっていき、

しっかりと信頼関係を築けていると、感じます。

 

これから、もっと楽しい時間を共有できるように、

出来るときに、出来るトレーニングを行い、

さらに深い絆を育んでみて下さい♪

 

一緒にレッスン8回コース、お疲れ様でした☆

Message